ひと言

1日1時間、「自己価値」を上げる時間!!


 夢を抱いて、実現する君よ!・・・1日は、24時間ある。これは、皆全員に与えられている、「平等」な時間である。その人、その人によって、理由はあっても24時間という時間は同じだ。仕事、学校、家事、育児・・・人はその、24時間を環境の中で使用しているのである。慌ただしく、時間に追われている人も少なくないであろう。
 そんな中で、わしは1日、1時間を自分のために使う時間にしている。この1時間がなかなか、心地良く、元気にしてくれる。ただ、自分の好きなことをするのではなく、「自己価値」があがることをしてほしい。「読書」、「音楽鑑賞」、「絵画鑑賞」・・・何かを始めてみよう。
 以前の考えでは、「勉強」と「仕事」が、自己価値を上げるすべてだった。資格試験の場合、勉強して、合格する。合格して実務に就けば、その都度、必要に応じて勉強を重ね、仕事に活かす。勉強と仕事の絶え間ない循環が、自己価値の向上を実現する。そう考えていた。
 今でも基本のところではその考えに変わりはないが、曲がりなりにも75年、生きて来たからだろうか、最近では「趣味」の力にも注目している。いい仕事をする人、高齢になっても元気な人には、「趣味」を持っている人が多い。それも、ヒマつぶしの遊びではなく、本格的に打ち込んでいる「趣味」だ。これが、人間としての幅を広げるのではないか・・・生きる活力を新たにするのではないか・・・そう考えるようになった。受験生のみなさん、ビジネス・パーソンのみなさん、毎日、忙しいとは思いますが。
▼夢を抱いて、実現する君よ! 1日の「1時間」を自己価値をあげる時間に使って、夢を絶対実現!!
 本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。
 あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!
 なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
【合格一本勝負】
Q:韓国人の「恨(ハン)」、日本人にはあまりない感情ですね(ロー・スクール生・東京都・合格ネーム Rさん)。
A:わが国は、穏やか!
【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。
【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP