ビジネスの本質

危険な兆候!

 夢を抱いて、実現する君よ! この春、新社会人としてデビューしたみなさんに、74歳の生涯一受験生、成川豊彦から応援メッセージをお贈り致します。新社会人のみなさんだけではなく、20代、30代の若いみなさんにも、ぜひ聞いてほしい。日本と世界の未来は、あなた方1人ひとりの肩にかかっているのだから。では、行きます。「正論が、文句に聞こえたら、ダメ!」。職場の上司や先輩に、仕事のことで注意されたとしよう。「他の人の業務に支障を来たす」「ユーザーの立場に立っていない」などと、正論で叱責されたとする。そんなとき、上司や先輩の言葉を感情的に受け止めてしまって、正論が文句に聞こえてしまったらアウトなのだ。ビジネス・パーソンとしてはもちろん、社会人としても失格、の危険な兆候である。「これじゃ、イジメじゃないか」「いちいち、イチャモンをつけやがって」「パワハラ、パワハラ」などと反発しているようでは、お先真っ暗である。なぜなら、(1)正論は、トコトン正論である。本音と建前を使い分けるのが世の常だとしても、正論の真価が揺らぐことはない。特に、自分勝手なケチな料簡では。(2)まともな正論で注意されているうちが、華。そのうち、誰も本気で叱ってくれなくなる。「アホは、ほっとけ」となるのが、普通。わしは、本当に心配しているのだ。最近の若者の傾向として、「少し厳しく言うと、根に持つ、避けて通る、萎縮する」といった面が目立つからだ。社会に出たら、「正論で怒ってくれる人は、人生の宝」だというのに・・・親以外に、そんな人が、そうそういるだろうか?
 なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
 夢を抱いて、実現する君よ! 素直が、最良の武器。夢を、絶対実現!!
 本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。
 にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
 「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!
【合格一本勝負】
Q:社会人2年目です。「悔しいけど、言い返せない・・・」そんな場面が仕事で多々ありました(宅建志望・東京都・合格ネーム Nさん)。
A:それも、人生の宝!
【新作!「成川式」合格シリーズDVD】※税・送料込み各1,000円
● 2015年05月・新発売!【▼サンプル音声を試聴する
 「合格!これから試験を始める人が、楽しく目標達成する方法」DVD
● 2015年04月・新発売!【▼サンプル音声を試聴する
 「合格!“超プラ”で、一気に駆け上がる!」DVD
● 2015年03月・新発売!【▼サンプル音声を試聴する
 「合格!“合格の神様”に好かれる秘けつ!」DVD
【成川豊彦の関連ホームページ】
成川.net(毎朝4時更新)
● 会員制サイト「合格の森
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
司法試験ブログ・予備試験ブログ(毎朝4時更新)
「スクール東京」通販サイト

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP