健康とは何か

「合格体重」の再チェック・・・!!

昨日のブログでは、「来年の本試験で受かるか落ちるかは、今年の7月、8月、9月で決まる」ということを申し上げました。

これからの3ヶ月、地道に学習を進めて基礎体力をつけておかないと、「本番まであと半年か」と、多くの受験生がそろそろ本気になり始める年末から年明けにかけて・・・あるいは、「残り2ヶ月を切った!」と、誰もが色めき立って焦り出す直前期になっても、しっかりとした勉強ができません。

ここぞの踏ん張りが効きません。火事場の馬鹿力も期待できません。頭と体がついていかないと、弱気やプレッシャーに押しつぶされてしまうでしょう。

「だから、本当の勝負は、この夏! 」。

このように申し上げました。

加えて、今日は、「合格体重」の再チェックをお勧めします。

「合格体重」とは、男性の場合、「身長−100」です。女性の場合ですと、「(身長−100)×0.9」です。身長が170㎝だとしたら、男性は70kg、女性は63kgがリミットとなります。

「合格体重」をオーバーしていますと、目標としている試験にパスすることは非常に難しくなります。司法試験、予備試験といったハードなテストの場合はなおさらです。

「肥満体はダメ」と体型差別をしているわけではありません。受験勉強における頭脳の働きを最大限に引き出すため、長丁場の準備期間を健やかに前向きに過ごすためのリミット。

そして、本番での勝負は勝つ体。それが、「合格体重」です。

少しでも心配のある方は、食生活を今一度、見直してください。これからの季節、ダイエットにはもってこいです。

夢を、絶対実現!!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

オススメ講座

成川豊彦日記修了まで

アーカイブ

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP