受験

「かます」の意味を再確認・・・!?

平成が終わり、令和の時代となりました。季節も若葉の緑が、若々しく、清々しさを感じるころです。

そして、今年も「司法試験」の初日、「予備試験」の4日前となりました。

そこで、今日は、私の得意技である「かます」について書きます。受験生の皆さんに是非、活用していただきたいことです。下品な言葉だなと、感じておられる方も多くおられると思っていますが…。

定義

(1)まず、自分に勇気を与えて元気になる。
(2)次に、相手を元気にさせる。その時、少しビビらせる。

ポイント

(1)自分が困難な時に、すること。平穏な時は元気があるので、何の意味もない。

苦しい時は、気も心も弱っています。そこから、脱するには、自身をかましあげるのです。今年、本試験に臨まれる受験生の皆さん、試験問題をかまして「合格」を決めてください。健闘をお祈りいたします。

最後に、少し補足説明をしておきます。本試験問題をかますとは、どういうことなのか?

定義(1)は、お分りでしょう。「自分には、できる!」「落ち着いて考えれば、大丈夫!」と、平常心を保ちつつ、自身を励ますことです。

では、定義(2)は?

「本試験問題を元気にさせて、少しビビらせる」とは、どういう意味でしょう?

難しそうな問題であっても、かませば、基礎が組み合わさってできていると分かります。手に負えないように見えても、かませば、社会通念から大きく外れてはいない、実は親しみのあるものだと分ります。

夢を、絶対実現!!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 受験

    「これでいいのだ」とは言えない!

    新司法試験の志願者数が、低下傾向にある。現在の受験者数は、おおよそ8,…

  2. 受験

    日々是鍛練!!

     夢を抱いて、実現する君よ! 74歳のわしは、1日に少なくとも20回は…

  3. 受験

    指導を厳しくすると「体調」が悪くなる!?

     夢を抱いて、実現する君よ!受験生にはある傾向があります…

  4. 受験

    【01/19更新】外に出すな!

    夢を抱いて、実現する君よ! 弁護士を目指して、スクール東京で勉強してい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 人生

    【01/07更新】自分自身に、プラス!
  2. 人生

    人生は「シンプル」の方がいい・・・!!
  3. 未分類

    国としての誇りを見せよ!
  4. 受験

    何年も、愚かな精神状態を繰り返さない・・・!?
  5. 社会

    ご一緒に!
PAGE TOP