健康

部屋の中を、1km動くジムにする・・・!?

Pocket

人生100年の時代と言われるようになって、健康寿命を延ばしていくことは、個人のみならず、社会全体の課題であり、要請となって来ました。

先頃、麻生副総理が、「不摂生ばかりを繰り返し、不健康な生活を送り続けて病気になった人の医療費を、なぜオレが払わなきゃならん。アホらしい」旨の発言をして、批判されましたが、一理も二理もあると私は思います。

全てを自己責任に帰すことは、社会保障の理念にそぐわないでしょうが、我が国の財政事情を考えると、少なくとも、制度に甘えることはもう止めた方がいい。

そんな余裕は、どこにもない。私は、そう考えています。

1人ひとりが、自分の健康に責任を持って、年を重ねて行くことが重要ではないでしょうか。高齢者だけではなく、20代、30代の若いうちから、心身を健やかに保つ習慣を身につける。

自分に合ったやり方を見つけて、工夫する。健康であることを1つの事業と捉えれば、日常生活に対する意識も変わって行くと思います。

そこで、今日は、私が普段、行っているアクションをご紹介。

(1)仕事や勉強をしていて、要らなくなった紙が出たら、丸める。
(2)丸めた紙を、遠くに置いたゴミ箱めがけて、投げる。その際、利き手とは逆の手を使う。
(3)利き手と反対の手だと、外れることが多い。入らなければ、歩いて行って、きちんと捨てる。

以上です。利き手の逆を使うことは、脳に刺激を与えますし、ゴミ箱まで何度も往復していると、部屋の中でも1日1kmくらいは歩きます。ぜひ、ご参考に!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 健康

    舌が刺す・・・!?

     --------------------------…

  2. 健康

    ライフリー、再び!

    今の日本は、「ランチ地獄」である。どこにも、満足なものを提供していると…

  3. 健康

    美のサイボーグ!

    夢を抱いて、実現する君よ! 芸能界、特に女優さんの世界では、「整形手術…

  4. 健康

    隠さなくても、いい!

    年配の政治家、タレントや歌手をテレビで観ていると、どうしても気になるこ…

  5. 健康

    真夏の睡眠の取り方・・・!?

     --------------------------…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 社会

    本当にあったコワイ話!
  2. 受験

    理解は、手から!
  3. ひと言

    「日本アルプス」って?
  4. 受験

    公務員の妻にバカにされたくないから、弁護士になります!?
  5. ビジネス

    平川先生の小論文講座④
PAGE TOP