健康

スマフォ認知症が、増えてきている・・・!?

Pocket


———————————————

「医学部受験ブログ開設にあたり」

このブログは、あなたの医学部合格のために必要な情報を絞ったものです。「面白い」「合格できる」が、ポイントです。私の受験時代を含めたら60年間のノウハウを公開します。将来、医師になられる高校生や浪人生に、心を込めて合格の「心の科学」を提供いたします。午前4時から、お楽しみに!

スクール東京

最高名誉顧問

成川豊彦

———————————————

夢を抱いて、実現する君よ!

電車に乗ると必ず目にするのが、あの“小さな長方形の機械”を操作している人である。学生から社会人まで、男女・年齢を問わずスマフォを使う。

先日、「スマートフォン認知症」があることを知人の脳神経科医から聞いた。それも、20代の若い人が発症したという。原因は、あの機械からの電磁波が影響しているらしい。

「20代で認知症を発症することもあるのですか・・・」

私は驚いた。歩いていても、車の運転中でも、どこでもだれもが“あの長方形”を触っている。体によくない、頭によくないことは最小限に止めたいものだ。

20代から認知症になったら大変だ。人生を棒に振ることになってしまう! 他人事だと、思わないでください。性別、年齢を問わず、この情報機械の使用は、

(1)仕事
(2)勉強

以外は、使わないことである。私からの提案です。仕事と勉強に限るのであれば、ダラダラと使うことはないはず。

必要な時に、必要な分だけの使用になるはずだ(ダラダラしていては、仕事にも、勉強にもなりませんから!)。

暇つぶしにいじっているのが一番よくない訳で、上手に使えば、仕事や勉強がドンドンはかどる、強い味方になるのです。道具は、何でもそう。

今や、幼児がタブレットに触れる時代になりました。情報端末は、これから益々、進化していくと思います。

幼い頃から、自然な、正しい付き合い方を親御さんが教える必要もあるでしょう。IT依存症、スマフォ認知症にならないために。

夢を抱いて、実現する君よ!

この情報機械を使うのを制限して、 夢を絶対実現!!

本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ以下のバナーをクリックしてください。

にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へクリック、ありがとうございます。

あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「合格ブログ(成川日記)」でお会いしましょう!

なお、午前4時更新の「司法試験・予備試験ブログ」は、司法試験・予備試験の受験生以外の方々にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。

【合格一本勝負】
Q:政治は魔物・・・的なとこが確かにありますね?(ロースクール生・東京都・合格ネーム Mさん)。
A:「理」だけの世界では、ない!

———————————————

* * *

【成川豊彦の関連ホームページ】
● 成川豊彦オフィシャルサイト「合格の森※成川先生の「元気が出る動画」が満載!
○ 司法試験・予備試験専門の個別指導予備校「スクール東京
├ お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
└ 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター

関連記事

  1. 健康

    電車の中で、とても気になる光景!!

     夢を抱いて、実現する君よ!毎日、電車乗っているのだが、…

  2. 健康

    わしも、たまに!

    仕事や勉強でがんばるためには、健康であることが何より。では、健康を維持…

  3. 健康

    お好み焼きの盲点!?

     夢を抱いて、実現する君よ! 四国出身のわしは、無類のお好み焼き好きで…

  4. 健康

    食品偽装・・・またか!?

    夢を抱いて、実現する君よ! またか! またか!! またなのか!!! 先…

  5. 健康

    「毎朝5時」と決めていても!

    自由業・自営業の人は特によくわかると思うのだが、晴れの日は早く起きられ…

  6. 健康

    毎日を新鮮に!

    人間は、適度な変化がないと、ドンドン不健康になっていく。そうできている…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 健康

    歩いて、健康になろう!
  2. 未分類

    使用上の注意!
  3. 未分類

    いいこと、1つもなし!
  4. 受験

    勉強の壁にぶつかったら
  5. 未分類

    ときには、挑発も!
PAGE TOP