未分類

答えは、自分!

Pocket

最近の学生や社会人に見られる1つの傾向は、「逆恨み型」が増えてきたことだ。勉強や仕事がうまくいかないと、「学校が悪い」「先生の教え方が悪い」「会社が悪い」「上司や同僚、それに取引先やお客が悪い」などと、自分が世話になっている周囲の人たちに、マイナスの原因を押しつけて、平然としているのだ。
不動産鑑定士を目指している男性受講生から聞いた実例。大学時代の知り合いから突然連絡があって、飲みに誘われた。忙しい仕事と勉強の合間をぬって出かけたところ、「ここはオレがおごるから、オレがいた会社に、『辞めさせられた』と文句を言って来てくれないか」という。何か理不尽なことでもあったのかと、よくよく話を聞いたら、何の事はない、その男が仕事をしなかったというだけなのだ。
周囲への感謝の気持ちを忘れて、恨み言ばかりを抱いていると、絶対にバチがあたるぞ!
<人生一本勝負!>
Q:年間3万人を超える自殺者のことが大きな社会問題となっています。民間や行政で、様々な取り組みや対策が取られるようになってきました。成川先生は、「死にたい」と思ったことはありますか?(弁護士志望/男性30歳)
A:あります。どんな人でも、生きていれば、死を考えることはあると思う。「死んだほうが、楽になる」と気持ちが傾くことはあるだろう。問題は、死で心を占められそうになったときに、それ以外の選択肢が、プラスの可能性として、周囲に見つけられるかどうかなのだ。

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 未分類

    ご存知ですか?

    「四つ目の役所」という言葉を聞いたことがあるだろうか?営林署・税務…

  2. 未分類

    小学生に負けるな!

    今の子どもたちは、学校が終わった後に、塾や稽古事で大忙しだ。「月曜日か…

  3. 未分類

    真実は、いつもシンプル!

    わしの年齢(68歳)になって、現役で仕事をしている人は、100人に4、…

  4. 未分類

    期限を切る!

    目標へのカウントダウン、ちゃんとやっているかな?受験生なら、本試験…

  5. 未分類

    そこに、自信が表れる!

    スポーツ解説、特にプロ野球の場合に顕著なのだが、現役時代、一流選手だっ…

  6. 未分類

    駅でも買える!

    何人かの受験生から、次のような報告をいただいた。「先生の『会社員の…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. プロフェッショナルな勉強法

    大概のことは、寝ることで解決する!
  2. ビジネス

    わしは、本当に心配!!
  3. 未分類

    すべての受験生・ビジネスパーソンに!
  4. 未分類

    マンガみたい!
  5. 未分類

    使い方、あってる?
PAGE TOP