2011年 11月

  1. 社会

    手書き文字の美しさは、何処へ

    最近、「日本人の文章が、粗くなっている」「プロであるはずの新聞記者も、劣化が目立つ」と批判してきたが、日本だけではなく、アメリカでも事情は似たようなものだという…

  2. ひと言

    ファンだけに、ひとこと!

    仕事に勉強に、iPadは非常に重宝しているのだが、困った点が2つ。1つは、ネットで集められる情報が中途半端であるという点。いくら機械が進化しても、情報を書き込む…

  3. 人生

    昔、「ぶりっ子」と呼ばれていたが

    昨日、若いOLさんたちの「男に元気がなくて困る!」という相談について書いたが、世代を越えて彼女たちの支持を集めているアーティストがいる。それは、松田聖子。わしは…

  4. ビジネス

    シャキッとせんか!

    若いOLさんたちからたびたび人生相談を受けるのだが、最近の彼女たちの悩みに共通しているのは、「職場の男たちに覇気がなくて、仕事が大変。しかも面白くない」というこ…

  5. 受験

    今年も、来年も!

    最近、また新しい言葉を作った。「季節受験生」。季節労働者をもじったものだが、生計のために出稼ぎに行く人たちが立派であるのに対して、「季節受験生」は、まっ…

  6. 受験

    勘違いの極み!

    40年近く受験業界に身を置いて、今更のように驚くことがある。それは、「楽して受かりたい」という態度の受験生が非常に多いことだ。価値ある資格を得るためには、それな…

  7. ひと言

    時代を映して、結構!

    会社役員をしている45歳の女性から聞いた話。彼女の名前は「眞奈美」といって、生まれた当時人気アイドルだった「富士眞奈美」から両親が取ったらしいのだが、同じことを…

  8. 人生

    本当の豊かさの源

    今日は、人生の大事についてシンプルに!「恩を返せる人間に、なれ!」。親に対してはもちろん、若い頃に受けた恩を、何らかの形で相手に返していく。人はいくつに…

  9. ひと言

    過渡期、ということか

    iPadで発展途上の受験生やビジネス・パーソンとメールのやりとりをしているが、非常に快適! ただ、ちょっと気になることが1つ2つ。メールの手軽さは親密さにもつな…

  10. 社会

    身内は、たまらない!

    一昨日、「うちの弟が内弁慶の外ネズミで、どうしようもない」と嘆く28歳の女性の話を書いたが、当人の自覚の欠如以外に、問題がもう1つ。生活に困っていない「内弁慶」…

成川日記の終了まで

アーカイブ

  1. 未分類

    どっちも、どっち!
  2. ひと言

    「かかって来い!」なのだ
  3. ビジネス

    客商売なら、尚更!
  4. 未分類

    みなさんも、ご一緒に!
  5. ひと言

    「時は、金なり」ではない。この年齢になって、分かる!!
PAGE TOP